ライブバーチャルトレーニング

Tableau Desktop III: Advanced (上級)

ライブバーチャルまたは自分のペースで進める eLearning

複雑なデータビジュアライゼーションの課題に取り組み、さらに深くデータを掘り下げて分析できるようになります。また実際のシナリオに応用して、計算の高度な利用法を学びます。また、手際良くビジュアライゼーションを準備しまとめる方法を深く理解できるようになります。コースを修了すると、革新的な分析やダッシュボード作成を行うための高度なテクニックと計算について理解が深まります。

ライブバーチャルトレーニング |eLearning

 

このコースは Tableau Training Passでご利用いただけます。Tableau Desktop と Tableau Prep のバーチャルライブトレーニングを、90 日間無制限で受講することができます。 

 

対象:

このコースは、インパクトの強いビジュアライゼーションを作成できる、上級レベルの Tableau ユーザーを目指している方を対象にしています。計算を詳細に学習し、実際にあるシナリオに応用しながら、Tableau Desktop を最大限に活用する方法を学びます。これにより、表計算、計算、LOD をいつ使うべきか、どのような場合に計算機能が重複するかを理解することができます。
また、手際良くビジュアライゼーションを準備しまとめる方法を、時間データ、地理的データ、調査データを用いた具体的なシナリオを通して学び、深く理解できるようになります。コースを修了すると、革新的な分析やダッシュボード作成を行うための高度なテクニックと計算について理解が深まります。

次の方法を学習します。
  • 高度な計算を使って、データからより多くのインサイトを引き出す。
  • 高度なチャートを分析に組み込む。
  • 高度なダッシュボード作成テクニックを応用する。
  • 計算、パラメーター、表計算を併せて使う。
  • Tableau のテクニックを使いビジネスにおける一般的な課題を解決する。
  • 書式設定を使い、作成したビジュアライゼーションやダッシュボードのインパクトを最大限に引き出す。
  • 実際にあるビジネスシナリオに応用する。

コースの詳細 (PDF)



前提条件
  • このクラスは、上級レベルの方を対象としています。受講者は、クラスを受講する前に Tableau の計算をしっかりと理解している必要があります。また、Desktop III を受講する前に、 Desktop I: Fundamentals (初級~中級) および Desktop II: 中級 コースを修了しているか、同等の概念の理解およびスキルの習得をしていることを強くお勧めします。
コースに含まれるもの
  • コースマニュアル: 各トピックの主な概念の解説と、学んだスキルや知識を強化する実習に関する説明が含まれます
  • バーチャルトレーニング受講者用リソースフォルダー: 実習で使用する Tableau ワークブックやデータソースが含まれます
  • Tableau eLearning へのトライアルアクセス: 自分のペースで進める誘導形式の学習過程を利用できるほか、デジタルバッジも獲得できます (一般向けクラスの受講者のみ)
  • このコースでは、修了証明書が発行されます
  • 社会人教育プログラム (CPE) の単位: 選択したコースに応じて 13 または 11.25 (それぞれ 1 日 8 時間で 2 日間のコース、または 1 日 2.5 時間で 5 日間のコース)


このコースは、アナリストおよびデータサイエンティストの学習過程の一部です。 詳細についてはこちらをご覧ください。

キャンセルについては、 キャンセルポリシー (PDF) をご覧ください。