ライブバーチャルトレーニング

Tableau Desktop II: 中級

ライブバーチャルまたは自分のペースで進める eLearning

このコースは、Tableau のパワーユーザーになるために必要なスキルを身につけることを目的としています。Tableau を使って業務を行った経験があり、さらに高度な技術を習得したいと考える方に最適です。ワークシートやダッシュボードの構築については理解していても、より高度な技術が必要になると作業の手が止まってしまう方を対象としています。

ライブバーチャルトレーニング | eLearning

 

このコースは Tableau Training Passでご利用いただけます。Tableau Desktop と Tableau Prep のバーチャルライブトレーニングを、90 日間無制限で受講することができます。 

 

対象:

このコースは、Tableau のパワーユーザーになるために必要なスキルを身につけることを目的としています。Tableau を使って業務を行った経験が十分にあり、さらに高度な技術を習得したいと考える方に最適です。ワークシートやダッシュボードの構築についての基本概念を深く理解している一方で、より高度な技術が必要になると作業の手が止まってしまうという方が受講することを想定しています。

次の方法を学習します。
  • 高度なチャートやビジュアライゼーションを作成する。
  • 複雑な計算式でデータを操作する。
  • 統計テクニックを用いてデータを分析する。
  • パラメーターや入力制御を使用してユーザーが特定の値を制御できるようにする。
  • 分析用にデータを準備する。
  • 結合や関係を使ってデータソースを統合する。
  • 結合を使用して同じデータソースの複数の表からデータを統合する。
  • データエンジン、抽出、効率的な接続メソッドを用いて、ビジュアライゼーションを作成するだけでなく、機能させる。
  • 誘導形式の分析機能、インタラクティブなダッシュボード設計、ビジュアライゼーションのベストプラクティスなどのテクニックを用いて、より良いダッシュボードを構築する。
  • 効率性を高めるヒントとテクニックを使う。

コースの詳細 (PDF)




前提条件
コースに含まれるもの
  • コースマニュアル: 各トピックの主な概念の解説と、学んだスキルや知識を強化する実習に関する説明が含まれます
  • バーチャルトレーニング受講者用リソースフォルダー: 実習で使用する Tableau ワークブックやデータソースが含まれます
  • Tableau eLearning へのトライアルアクセス: 自分のペースで進める誘導形式の学習過程を利用できるほか、デジタルバッジも獲得できます (一般向けクラスの受講者のみ)
  • このコースでは、修了証明書が発行されます
  • 社会人教育プログラム (CPE) の単位: 選択したコースに応じて 13 または 11.25 (それぞれ 1 日 8 時間で 2 日間のコース、または 1 日 2.5 時間で 5 日間のコース)

このコースは、デザイナー、アナリスト、データサイエンティストの学習過程の一部です。 詳細についてはこちらをご覧ください。

キャンセルについては、 キャンセルポリシー (PDF) をご覧ください。